6月 2016 archive

脱毛サロンへ通うきっかけ

毎年夏が来ると憂鬱になってしまいます。
というのも昔から毛深いのがコンプレックスで、半そでになると、嫌でも腕の毛が目立ってしまい、Tシャツのわきから剃った腋毛の跡が気になってしまい、どうしても半そでの服を着ることに抵抗がありました。
特に腋毛に関しては、自己処理で剃刀で剃っていましたが剃り跡も汚く、またすぐに生えてくるので、毎日のように処理して、結果的に埋没毛に嫌気がさしていました。
そこで脱毛サロンに通うことに決めたのです。
脱毛サロンへの予約日は本当に緊張しました。
初めて会うサロンのスタッフさんに自分のコンプレックスである脇を見られることに抵抗感があったからです。
しかし、中学生でも脱毛する世の中だと割り切って、恥ずかしさを抑えてみると意外と平気で、それまでの気持ちがうそのようでした。
サロン通いは5回目となりますが、毎回思うことは脱毛サロンでのスタッフさんの気遣いです。
今日の体調はどうですか。
何か他の箇所で気になるところはありませんか。
このような会話から始まるので、とてもリラックスして通うことができています。
効果に関しては一目瞭然です。
まず、埋没毛が目立たなくなりました。
そして、まだ完璧に処理できていませんが、生えてくる箇所がまばらになり、毛の太さも細くなったように感じています。
自己処理では味わえなかった効果です。
あと何回か通えば、完全にきれいな脇になると期待しているので、今年の夏までには脇に対するコンプレックスをなくして、堂々と半そでを着たいと思っています。